コンテンツにスキップ

ネイルポリッシュが剥がれるのはなぜですか? 【驚愕の回答】

常にマニキュアを塗り直さなければならないことに気づきましたか? マニキュアをXNUMX日かXNUMX日以上持続させるのに苦労していますか?

もしそうなら、なぜ私のマニキュアはこんなに簡単に剥がれるのだろうと思っているでしょう? マニキュアが思うように長持ちしないのにはいくつかの理由があるかもしれません。

ネイルポリッシュが剥がれるのはなぜですか? 【驚愕の回答】

ネイルポリッシュが剥がれるのはなぜですか?

XNUMX枚の大きなシートでマニキュアがはがれたことはありませんか? おそらく、何か間違ったことをしたか、磨きが悪いと思ったでしょう。 しかし、実際には、これが発生する理由がいくつかあります。

まず、マニキュアを塗る前に爪がきれいに乾いていないと、マニキュアが正しく付着しないことがあります。

爪に汚れや油分があると、マニキュアと爪の間にバリアができ、マニキュアが浮き上がります。

第二に、マニキュアの古いボトルを使用すると、濃すぎる可能性があります. ポリッシュは古くなると厚くなり、均一に塗ることが難しくなります。

その結果、XNUMX枚の大きなシートで剥がれる可能性が高くなります。 最後に、XNUMX回の厚いコートではなく、いくつかの薄いコートを適用する場合.

ポリッシュが剥がれやすくなります。 次にマニキュアが剥がれても、落胆しないでください。単なるユーザー エラーの可能性があります。

マニキュアを塗りすぎた

ネイルを塗って、マニキュアが乾くのを待っていると、XNUMX~XNUMX日で剥がれ始めます。

多くの場合、私たちはマニキュア自体を責めますが、実際には、問題は通常、塗布技術にあります.

マニキュアを厚めに塗るのはよくある間違いの XNUMX つで、マニキュアが早く剥がれてしまう可能性があります。

マニキュアを厚く塗ると乾くのに時間がかかります。 乾燥に余分な時間がかかると、ポリッシュが収縮し始め、ひび割れや剥がれにつながる可能性があります.

ポリッシュの厚い層は、その下に気泡を閉じ込める可能性が高くなります。 これらの気泡は、マニキュアが時期尚早に剥がれる原因にもなります.

これらの問題を回避するには、マニキュアを薄く塗るようにしてください。 次のコートを塗る前に、各コートを完全に乾かしてください。

この方法で爪が乾くまでには少し時間がかかるかもしれませんが、マニキュアが長持ちするようになると、最終的にはそれだけの価値があります。

爪やキューティクルを整えていない

きれいな爪から始めていることを確認してください。 表面に汚れや油分があると、マニキュアと爪の間にバリアができ、マニキュアが剥がれる原因になります。

また、ペイントする前にキューティクルを準備するように注意する必要があります。キューティクルを押し戻し、 キューティクルクリーム 磨きがスムーズかつ均一に進むのに役立ちます。

最後に、カラーを塗る前に必ずベースコートを使用してください。 ベースコートは、色が付着する滑らかな表面を作り、剥がれを防ぎ、ポリッシュがチップフリーで見栄えがよくなるようにします.

爪の表面がつるつるしていない

爪の表面がつるつるしていない

マニキュアがいつもスムーズに塗れないことに気づいたことがありますか? よく見ると、爪の表面が滑らかではないことがわかります。 皮膚の表面と同じように、小さな隆起と谷で構成されています。

マニキュアを塗ると、マニキュアが谷を埋め、爪甲の尾根にくっつきます。

しかし、時間の経過とともに、特に爪が正しく適用されていない場合や、爪が頻繁に磨耗している場合は、マニキュアが剥がれ始めることがあります.

指のマニキュアを長持ちさせたい場合は、必ず爪をやすりで磨いてください。 ポリッシュを塗る前に カラーポリッシュに加えて、ベースコートとトップコートを使用します。

爪先をポリッシュで覆っていない

爪を塗るときによくある間違いの XNUMX つは、爪先と爪の自由端に蓋をするのを忘れることです。

チップにキャップをしないと、ポリッシュが付着するものがなくなるため、ポリッシュがはがれやすくなります。

チップをキャッピングすると、剥がれや欠けを防ぐのに役立つバリアが作成されます。 ツヤのあるツヤが長持ちし、手もとを美しく演出します。

新鮮な爪をお湯に浸すのが早すぎた

私たちは皆そこにいました。 マニキュアが乾くのを待ち焦がれているあなたは、近道をして爪をお湯に浸すことにしました。 大ミス。 これにより、ポリッシュが数分で剥がれる可能性があります。

熱湯はマニキュアの分子を膨張させ、マニキュアと爪の間の結合を弱めます。 これが起こると、ポリッシュは欠けや剥がれの影響を受けやすくなります.

次回、爪をお湯に浸したくなったら、その衝動を抑えて、マニキュアが自然に乾くのを辛抱強く待ちましょう。 あなたの爪はあなたに感謝します。

爪の準備にベースコートを使用しなかった

マニキュアを塗ってから XNUMX 日か XNUMX 日でマニキュアが剥がれている場合は、ベース コートを使用していない可能性があります。

ベースコートは、マニキュアをスムーズに塗り、何日も持続させるための鍵です。

ポリッシュが付着する滑らかな表面を提供し、汚れを防ぐのに役立ちます。 ベースコートがないと、ポリッシュが剥がれたり欠けたりする可能性が高くなります。

したがって、マニキュアを長持ちさせたい場合は、色を塗る前に必ずベースコートで爪を整えてください.

トップコートを使ってマニキュアを塗らなかった

トップコートを使ってマニキュアを塗らなかった

マニキュアを塗った直後に剥がれ始めたことがある場合は、プロセスの重要なステップであるトップコートを使用することを忘れている可能性があります. トップコートとは、カラーコートの上に塗るクリアー塗装のことです。

色を閉じ込め、欠けやはがれを防ぎます。 さらに、トップコートは、マニキュアを日常の摩耗や損傷から保護することで、マニキュアを長持ちさせることもできます.

マニキュアルーチンの準備と仕上げのステップとして、ベースコートとトップコートを必ず使用してください.

マニキュアをもう一度塗る前に、最初のマニキュアを乾かさなかった

ネイルをしているときに起こりうる最も苛立たしいことの XNUMX つは、マニキュアが剥がれ始めるときです。

これは通常、次のレイヤーを適用する前に最初のポリッシュ コートを乾燥させなかったために発生します。

ポリッシュが濡れていると、実際には剥がれやすくなります。 XNUMX回目の研磨剤は、XNUMX回目の研磨剤がまだ湿っているうちに付着してしまい、結合が弱くなり、剥がれやすくなります.

マニキュアを長持ちさせたい場合は、次のマニキュアを塗る前に、それぞれのマニキュアを十分に乾かしてください。

爪が完全に乾くまで数分待つ必要があるかもしれませんが、何日もマニキュアを塗ったままにしておくと、それだけの価値があります。

マニキュアを塗る前にネイルディハイドレーターを使用しなかった

マニキュアを塗る前にネイルディハイドレーターを使用することは、チップのない爪を長持ちさせるために不可欠です。

ネイルディハイドレーターは、クレンジング後に爪に残っている可能性のある残留油分や水分を取り除くことによって機能します.

爪の自然な油分を乾燥させることで、ポリッシュの密着性が向上し、より長く元の状態を保つことができます。

これらのステップを怠ると、ポリッシュのトップコートが爪にまだ存在する天然油と適切に結合することが困難になり、接着力が低下し、早期に剥がれたり欠けたりする.

シャワーでマニキュアが剥がれるのはなぜですか?

誰もが一度は経験したことがあります。シャワーから出たときに、マニキュアが足の爪や指の爪から剥がれ始めていることに気づきました。

しかし、なぜこれが起こるのですか? その理由は、ほとんどのマニキュアの成分に関係しています。

マニキュアは、顔料、樹脂、溶剤など、さまざまな化学物質で構成されています。

これらの成分が水に触れると膨潤して軟化し、ポリッシュが剥がれる原因となります。

さらに、シャワーの熱でポリッシュがもろくなったり、剥がれやすくなったりすることもあります。

そのため、爪が完全に乾くまでシャワー(または入浴)を控えて、爪が剥がれないようにしてください.

ジェルポリッシュがすぐに剥がれるのはなぜですか?

ジェルポリッシュがすぐにはがれ始めると、特にジェルを塗ったばかりのときはイライラします。

これが起こる理由はいくつか考えられます。1 つの可能性は、ネイル テクニシャンがジェル ポリッシュを塗る前に爪やすりやトップコートを使用したり、次の層を塗る前に層を乾燥させたりするなど、爪を適切に準備しなかったことです。

これにより、塗布後すぐにポリッシュが浮き上がり、剥がれる可能性があります。 もう XNUMX つの可能性は、ジェル ポリッシュが正しく硬化されていないことです。

ポリッシュを硬化させるにはUVライトが必要で、爪が十分な光にさらされていないと、ポリッシュは柔らかく残り、剥がれやすいので、高品質のUVまたはLEDランプを使用していない可能性があるため、ポリッシュが勝ちました.治らない。

安価または低品質のピーリング ジェル ポリッシュを使用している可能性があります。 一般的に、安価なジェルポリッシュは品質が低く、剥がれやすい傾向にあります。

ジェルポリッシュの剥がれに問題がある場合は、プロのネイリストに相談して問題の原因を突き止めることをお勧めします.

マニキュアがすぐに剥がれないようにするにはどうすればよいですか?

マニキュアがすぐに剥がれないようにするにはどうすればよいですか?

あなたがほとんどの女性と同じなら、おそらく塗りたての爪の外観が好きです. ただし、欠けた研磨剤を処理するのは非常に面倒です。

幸いなことに、マニキュアを長持ちさせる簡単な方法がいくつかあります。

最も簡単にできることの XNUMX つは、マニキュアを塗る前に爪が適切に準備されていることを確認することです。

これは、ベースコートを使用して爪の表面を汚れから保護し、爪が滑らかで破片がないことを確認することを意味します.

カラーを塗った後は必ずトップコートを塗ってください。 これにより、ポリッシュを密閉し、チッピングを防ぐことができます。

最後に、爪を塗った後、少なくとも XNUMX 時間は水に触れないようにしてください。 これにより、ポリッシュが乾燥して適切に固まるまでの時間が与えられます。

ジェルネイルがすぐに剥がれるのはなぜ?

ジェルネイルポリッシュは、従来のポリッシュよりも長持ちし、欠けにくいため、人気が高まっています.

残念ながら、ジェルネイルは、適切に適用または手入れをしないと、すぐに剥がれてしまうことがよくあります.

ジェルポリッシュが剥がれるのはなぜですか? ジェルポリッシュが剥がれる理由について言えば、ほとんどの場合、マニキュアを塗る前に爪床が適切に準備されていなかったために剥がれが発生します.

ポリッシュの粘着性が爪の表面と結合できるように、塗布前に爪に油分、汚れ、残留物、または角質がないようにしてください。

肌の表面に何らかの汚れがあると、ジェルマニキュアの持続時間に影響します。

不適切な硬化手順も、早期剥離の主な要因です。 適用するポリッシュの層ごとに、新しいものを適用する前に、必ず LED ライト (または従来の製品を使用している場合は UV ライト) を使用して正しく硬化させてください。

正しく硬化しないということは、レイヤーが正しく接着されず、本来の状態よりもずっと早く剥がれてしまうことを意味します。

適切なツールを使用せずに自宅でジェルネイルを取り除くことも、この問題に大きく貢献する可能性があります。

水や湿度レベルなどの特定の環境要因にさらされると、後で損傷を受けやすくなり、全体的な結果が短くなる可能性があります.

最初は従来のポリッシュより密度が高いにもかかわらず、サロン サービスでの訪問中に技術者が使用する LED ランプによる専門的な硬化プロセスが原因です。

マニキュアの準備と維持の際にこれらの手順を考慮することで、着用時間を大幅に延ばし、除去する準備が整うまで塗りたてのような美しい仕上がりを確保できます。 

まとめ

自爪からマニキュアが剥がれるのはなぜ? マニキュアの剥がれは、最も苛立たしい美容上の問題の XNUMX つです。

時間をかけて慎重にマニキュアを塗った後、XNUMX 日か XNUMX 日以内に剥がれ始めるのは最も避けたいことです。

では、なぜこれが起こるのですか? 実際にはいくつかの異なる理由があります。 原因の XNUMX つは、単純に古い磨きです。

ポリッシュ コレクションを定期的にローテーションしないと、フォーミュラが崩れ始め、効果が低下する可能性があります。

もう XNUMX つの一般的な問題は、爪が乾燥しすぎていることです。 爪が乾いていると、ポリッシュがうまく密着せず、剥がれや欠けの原因になります。

最後に、ベースコートを使用することは、ポリッシュがずれないようにするために不可欠です. 優れたベースコートは、ポリッシュがくっつく滑らかな表面を作成するのに役立ち、剥がれにくくなります.



*この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています