コンテンツにスキップ

UVライトでジェルネイルを治す時間は?

UVライトを使ってジェルネイルが硬化するのにどれくらい時間がかかるか考えたことはありますか? もしそうなら、あなたは幸運です! UVライトでジェルネイルを治す時間は?

さらに、手順を順を追って説明し、自宅でジェル マニキュアを適切にセットして、ジェル ネイル ポリッシュを塗った後も何週間も見栄えを良くするための重要なヒントについて説明します。 UVライトでジェルネイルを硬化させるのにどれくらいの時間がかかるのか知りたい場合は、読み続けてください.

UVライトでジェルネイルを治す時間は?

ジェルポリッシュとは?

ジェルポリッシュは、通常のマニキュアと同様に適用されるマニキュアの一種です。 LEDまたはUVライトを使用して硬化する顔料配合で構成されています。

ジェルポリッシュをXNUMX回塗るだけで、タッチアップや定期的なメンテナンスを必要とせずに、最大XNUMX週間、欠けのない美しい爪を得ることができます.

ジェルネイルポリッシュは、天然の爪との密着性が高く、他のポリッシュのように簡単に剥がれたり磨耗したりしないため、従来のポリッシュよりも耐久性があり長持ちする傾向があります.

ジェルネイルポリッシュを使用すると、さらに高いレベルの輝きが得られ、何日も消えずに完璧に見えます.

ジェル ポリッシュを正しく塗ると、従来のポリッシュよりもストロークが少なくて済みます。これにより、マニキュアをしたいたびにサロンに行く必要がなく、自宅で簡単かつ迅速に正しく塗ることができます。

ジェルポリッシュは、穏やかなアセトンリムーバーで簡単に取り除くこともできます.コットンパッドをアセトンリムーバーに浸し、各爪に10分間置いてから、各爪からジェル層を剥がします.

硬化ジェルポリッシュの背後にある科学

ジェルネイルポリッシュは、多くの人にとってマニキュア体験に革命をもたらし、欠けたり汚れたりしない長持ちする鮮やかな色を提供します.

ジェル ポリッシュで最適な結果を得るには、UV ライトの下で効果的に硬化させる必要があります。LED ランプを使用している場合は、同様の波長の光を放射してジェルを硬化させます。

ジェルポリッシュの硬化の背後にある科学は非常に単純です。 UV(またはLED)光にさらされると、エネルギーが熱に変換され、ネイル製品のモノマーが活性化され、それらが結合して強力なポリマー鎖が形成され、爪の下にプラスチックの層が効果的に作成されます.

これにより、顔料粒子がプラスチックベースと結合して保護され、しっかりと付着するため、通常のポリッシュよりも色が欠けたり消えたりすることなく長持ちします.

UV / LEDランプでジェルネイルを硬化させると、わずか数分で美しい結果が得られますが、習得するにはある程度の練習とスキルが必要です。 毎回完璧な結果を得るためには、適切な露光時間を確保することが重要です。

UV/LED ランプの下で過ごす時間が短すぎたり長すぎたりすると、プラスチックと顔料の間の結合が弱まり、仕上がりがくすんだり、早期に欠けたりする可能性があります。 

では、なぜジェルネイルを硬化させる必要があるのでしょうか? 強力なポリマー接着結合を形成するのに役立ち、より優れた保持力を提供し、持続的な着用性を実現します。

さらに、ジェルマニキュアを硬化させると、日光にさらされるとさらに活気が増し、夏の日に最適です! 適切な時間管理とテクニックにより、UV/LED ランプの下で爪を硬化させることで、自宅でサロン品質のマニキュアを実現できます。

通常のマニキュアよりもジェルネイルを選ぶ理由

通常のマニキュアよりもジェルネイルを選ぶ理由

ジェルネイルポリッシュは、長持ちするマニキュアの定番の選択肢として急速に普及しており、多くの人が従来のマニキュアよりもジェルネイルポリッシュを選んでいます。ジェルネイルは、通常のマニキュアのように空気中で乾燥するのではなく、紫外線 (UV) ランプの下で硬化します。

これにより、ブラシでカラーコートを塗るときに爪が汚れたり、にじんだりするリスクがなくなります。

ジェルネイルは従来のジェルネイルより耐久性に優れています。これは、ポリッシュの厚い層が爪甲にしっかりと付着し、通常の摩耗や裂傷で簡単に剥がれないためです。

多くの女性は、このタイプのネイル製品を使用するのが大好きです。これは、修正または完全に除去する必要があるまで最大 XNUMX 週間続く可能性があるためです。 メーカーは、大胆なキラキラした色合いからクラシックなクリームまで、幅広い色と質感を提供しているため、ユニークな外観を実現するのにも最適です.

さらにツヤのある仕上がりにするために、爪の弱化や損傷を心配することなく、希望の効果が得られるまで何度も色を塗ることができます。

従来のオプションよりもジェルネイルポリッシュを選択すると、耐久性の向上や塗布の容易さなど、いくつかの利点が得られます。乾燥時間が不要です。

ジェルマニキュアは、リキッド ポリッシュよりも長持ちするチップ耐性のある仕上がりを提供する能力を備えているため、最小限の労力で活気に満ちた長持ちする結果を求める方に強くお勧めします。

ジェルネイルの寿命と耐久性

ジェルネイルポリッシュは、その寿命と耐久性により、信じられないほど人気が​​あり効果的なマニキュアオプションです. ジェルネイルポリッシュは何週間も持続し、毎日の活動にもかかわらずチッピングに抵抗します.

また、従来のマニキュアと比較して摩耗/損傷の品質がはるかに高いため、サロンへの訪問の間に費やされる時間を大幅に短縮します.

ジェルポリッシュの長持ちする効果の秘密は、従来のマニキュアのように単純にコーティングするのではなく、自然な爪床の表面に直接付着し、適用時により強力な結合を作成することです。

このタイプのマニキュアを実現するには、ジェルネイルポリッシュを数回すばやく連続して塗布する必要があります。 この最初の層は爪甲と結合し、連続したコーティングはその上に保護層を形成します.

その結果、簡単に剥がれたり欠けたりせず、技術者の信頼できる除去プロセスによる専門的な支援なしでは除去するのが非常に困難な、信じられないほど耐久性のある仕上げが実現します。

ジェルネイルポリッシュは、この独自のレイヤリング技術と紫外線 (UV) ライトを使用した硬化プロセスのおかげで、最大 XNUMX 週間、べたつきや欠けの兆候がなく持続します。

これは、今日店頭で入手可能な通常のポリッシュタイプと比較して、その並外れたレベルの耐久性と耐久性を考えると、さまざまな種類の特別な機会に最も人気のあるオプションのXNUMXつになります.

プロのジェルマニキュアのメリット

プロのジェルマニキュアには多くの利点があります。 熟練したネイリストが塗布したジェルポリッシュは特に長持ちし、欠けたりひび割れたりすることなく最長 XNUMX 週間持続することがよくあります。 また、従来のポリッシュでは得られなかった光沢のある仕上がりになります。

プロのジェル マニキュアでは、通常、UV ランプを使用して各層の間と塗布の最後にジェルを硬化させる必要があります。つまり、塗布後の乾燥にほとんど時間がかかりません。

これにより、爪が汚れたままサロンを離れることがなくなり、帰りにマニキュアを台無しにするリスクが軽減されます.

さらに、ほとんどのゲルはホルムアルデヒドを含まず、アクリルなどの他のタイプの人工製品よりも損傷が大幅に少ない.

専門家によると、ジェルは適度に使用すると天然の爪のシールドとして機能するため、爪を摩耗や損傷から保護するのに役立ちます.

ジェルポリッシュは従来のポリッシュよりも欠けにくいため、頻繁なタッチアップや修理の必要が少なくなり、全体的にはるかに便利になります.

経験豊富なネイリストが適切に塗布すると、複数のレイヤーが確実に最大の強度を発揮し、通常のラッカーだけでは実現できない鮮やかな色の美しい仕上がりになります。

UVランプとLEDランプの違いは何ですか?

UVランプとLEDランプの違いは何ですか?

自宅でジェルマニキュアを行う場合、最も重要な決定事項の XNUMX つは、UV と LED のどちらのネイルランプを使用するかです。 どちらのランプもジェルポリッシュを硬化させるように設計されていますが、長所と短所が異なります。

サロンや自宅でジェルポリッシュを塗るには、ベースコート、カラーコート、トップコートを爪床の上に塗り、UVまたはLEDランプで硬化させます.

使用するジェル ポリッシュの種類に応じて、両方のランプでポリッシュをすばやく硬化させることができます。 UV ネイル ランプは、紫外線波を使用して、色の層とトップ コートを一緒に固く、除去できない仕上げにします。

強力な光源が発する UVA 光線は、適用された製品を透過し、適切に硬化すると非常に耐久性のある輝きを生み出します。

これは、ユーザーが従来のポリッシュを使用する場合と比較して、ランプの前で過ごす時間が少なくなり、マニキュアをより細かく制御できることを意味します。

LED ネイル ランプは、ジェル マニキュア層の硬化に関しても優れた結果をもたらしますが、UV ランプよりも低い温度で使用できるため、より安全に使用できます。

ただし、従来のポリッシュとは異なり、ジェルポリッシュ アプリケーションを完全に乾かすには長時間の露出時間が必要です。硬化プロセスでは通常、30 層あたり約 XNUMX 秒かかります。

UV ネイルランプと LED ネイルランプのもう XNUMX つの違いは、強度です。 一方、紫外線、爪はチャンバー内の電球からのより直接的な強烈な熱にさらされ、適切に扱わないと損傷を引き起こす可能性があります.

LED は、光源から放射される放射線レベルが低いため、皮膚組織により優しくなる傾向があり、狼瘡や光線過敏症などの皮膚過敏症に苦しむ可能性のある人々に適しています。

UV ランプと LED ランプはどのようにジェル ポリッシュを硬化させるのですか?

紫外 (UV) ランプと発光ダイオード (LED) ランプは、自宅でジェル マニキュアを硬化させるために一般的に使用されます。 長持ちするプロフェッショナルなマニキュアを実現するには、ジェル マニキュアを薄く塗り、爪先を UV または LED ランプの下に置き、ジェル製品を硬化させます。

このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する UV/LEDランプは紫外線を放射し、爪上のジェルを素早く乾燥させて硬化させます。、美しく光沢のある仕上がりになります。

UVランプを使用するときは、硬化プロセスを均一にするために、各爪に同じ量の紫外線を当てることが重要です.

使用している製品のブランドと種類によっては、3 分間、または XNUMX 本の指すべてが完全に硬化して乾くまで、爪を光に当てておく必要がある場合があります。

一方、LED ランプは通常、ポリッシュの厚さを検出するセンサーが付いているため、所要時間が短くなります。そのため、ジェル マニキュアを複数回塗布する場合は、各コートが 60 秒以内に硬化するように、必ず薄い層を使用してください。

適切に塗布し、UV または LED ランプで乾かした後、可能であれば水との接触を避け、危険な活動に従事しないなど、適切に手入れされていれば、どちらのマニキュアも最大 XNUMX 週間は欠けたり剥がれたりせずに持続します。ジェルポリッシュを着用している間、爪に損傷を与えます。

したがって、UV ライトと LED ライトのどちらを使用する場合でも、どちらの製品も自宅で自家製のプロ並みのマニキュアを硬化させるのに適しています。

どのタイプのネイルランプがあなたに最適ですか?

ネイルランプを選ぶときは、サロンで過ごす時間と使用する製品の種類を考慮することが重要です.

LED ランプは一般的に高価ですが、硬化時間が短いため、連続して複数のセットを行う技術者に最適です。

UV ランプは、さまざまな種類のジェルやポリッシュと一緒に使用することもできます。また、LED ランプよりも熱をあまり放出しないため、より優れた保護を提供する可能性があります。

UV ランプは多くの場合、LED ランプよりも安価ですが、硬化時間は長くなります。 どちらにも長所と短所があるため、どちらが最適かを判断する前に、ニーズを考慮してください。

どのタイプのネイルランプがあなたに最適ですか?

自爪を傷めずにジェルネイルを落とす方法

自爪からジェルポリッシュを取り除くことは、爪の健康を確保するために重要です。 これは非常に困難な作業になる可能性がありますが、正しく行えば、自爪を傷つけることなく行うことができます。

まず、ポリッシュを取り除くときは必ず手袋を着用してください。これにより、プロセスで使用される可能性のあるアセトンやその他の化学物質から肌を保護できます.

キューティクル プッシャーまたはオレンジ色のスティックを使用して、マニキュアの XNUMX つの角をそっとこじ開けてから、すべてのエッジが持ち上げられるまで爪全体を処理することから始めるのが常に最善です。

このステップが完了したら、綿球またはパッドを浸します アセトン系リムーバー ジェルコーティングに吸収されるように、各爪に直接10分間置きます。

10分経過したら、各ネイルスクリーンから、角度の付いたバッファーまたは研磨ネイルファイルツールを使用して、残っているマニキュアの小片を取り除きます. 最後に保湿クリームまたはオイルを使用してキューティクルに水分を戻します。適切にケアしないと、アセトンが自然な爪を乾燥させる可能性があるためです。

まとめ

ジェルネイルは、指の色とツヤを長持ちさせる優れた方法です。 マニキュアを完璧に仕上げるには、UV ランプまたは LED ランプでジェル マニキュアの各層を硬化させる必要があります。

使用するランプの種類によって、硬化時間が異なる場合があります。 通常、UV ランプは約 3 分かかりますが、LED ランプは 1 回の塗装に XNUMX 分もかかりません。

より薄い層を使用すると、LED ランプを使用するときに硬化時間を最小限に抑えることができます。これにより、ポリッシュ コートの塗布厚さをより正確に制御できるからです。

硬化後、適切に塗布されたジェル ポリッシュは、欠けたり色あせたりすることなく最大 XNUMX 週間持続します。通常のマニキュアに伴う手間をかけずに、長期的な結果を求める方に最適なオプションです。



*この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています