コンテンツにスキップ

究極の結果を得るためにグアシャに最適な20のフェイシャルオイル

グアシャは、鈍い器具を使用して皮膚をこする中国の伝統的な医療行為です。 このプロセスは、循環を改善し、痛みを和らげるのに役立つと言われています.

フェイシャル オイルは、最適な結果を得るために、グア シャ ストーンと組み合わせて皮膚全体にこするように使用されることがよくあります。

究極の結果を得るためにグアシャに最適な20のフェイシャルオイル

グアシャとは?

グアシャとは、先の尖ったもので皮膚をこすり、循環を改善する伝統的な中国医学療法です。 この練習は、「コイニング」または「スクレイピング」と呼ばれることもあります。

グアシャは通常、滑らかで平らな石または 翡翠の欠片。石は下向きの動きで皮膚の上、顔全体、顎のラインの上をこすられます。 頬骨 顔の輪郭を整えるのに役立ちます。

グアシャは、その治癒特性のおかげで、血液循環を改善し、体の自己治癒を助けると言われています.

風邪、インフルエンザ、その他の上気道感染症の治療によく使用されます。 グアシャは、輝く肌を促進するための美容トリートメントとしても使用されることがあります.

瓜沙 の発音の仕方

グア シャ (グワー シャーと発音) は、滑らかで平らな石を使用して皮膚をなでる伝統的な中国医学 (TCM) の実践です。

ストロークは通常、下向きの動きで行われ、循環を改善し、治癒を促進すると言われています.

グアシャは何世紀にもわたってさまざまな病状の治療に使用されてきましたが、近年、より多くの人々が代替療法を求めるようになったため、その人気が高まっています.

gua sha を発音する決定的な方法はありませんが、最も一般的な発音は gwah shah です。

このガイドでは、このユニークなセラピーを使い始めることができるように、グアシャを正しく言う方法についてのヒントを提供します。

グアシャを使用する利点は何ですか?

グアシャを使用すると、次のような多くの利点があります。

  • 改善された循環
  • 炎症の軽減
  • 痛みの軽減
  • リンパドレナージの改善
  • しわや小じわの減少
  • 肌のトーンと質感の改善

グアシャの使い方は?

グアシャ セッションを開始する前に、穏やかなクレンザーで顔をクレンジングすることが重要です。 これにより、毛穴の詰まりの原因となる可能性のある汚れ、皮脂、メイクを取り除くことができます。

次に、フェイシャル オイルを肌に薄く塗ります。 これにより、石が肌の上を滑りやすくなり、刺激を防ぐことができます.

顔の準備ができたら、最初に作業する領域を選択します。 最良の結果を得るには、長く滑らかなストロークを使用することが重要です。

首の付け根から始めて、額に向かって進みます。 頬、あごのライン、目の下にもグアシャを使用できます。 目、鼻、唇などの敏感な部分は避けてください。

グアシャは機能しますか?

グアシャは東アジアの伝統的なヒーリング テクニックで、滑らかで平らな物体で皮膚をやさしくこすります。

この練習は、体から停滞した血液やその他の液体を解放することにより、循環を改善し、治癒を促進すると言われています.

一部の支持者は、グアシャが痛みを和らげ、炎症を軽減し、免疫力を高めることができると主張しています.

これらの主張を裏付ける事例証拠はいくつかありますが、現在、それらを裏付ける科学的証拠はありません。

グアシャは、訓練を受けた開業医が行う場合、一般的に安全であると考えられていますが、あざやその他の副作用を引き起こす可能性があります.

ですから、グアシャを試してみたい場合は、考慮すべきことです。 敏感肌の方は無香料のオイルを使うのもいいかもしれません。

究極の結果を得るためにグアシャに最適な20のフェイシャルオイル

グアシャはどのような肌の悩みに効果がありますか?

グアシャは、鈍器を使って肌をマッサージする中国の伝統的な治療法です。

この治療法は、循環を改善し、リンパドレナージを促進すると言われ、むくみや炎症を軽減するのに役立ちます.

グアシャは緊張性頭痛の緩和にも使用でき、コラーゲン産生を刺激することでしわを防ぐのに役立つと信じている人もいます.

これらの主張を確認するにはさらなる研究が必要ですが、グアシャが全体的な皮膚の健康に有益であるという証拠があります.

グアシャは顎のラインに効果がありますか?

炎症を軽減し、循環を高め、しわなどの皮膚の状態を改善するために使用できます.

多くの人々は、グアシャが顎の輪郭を整え、より明確にするのにも役立つと信じています。 研究によると、グアシャを使用したフェイシャル トリートメントは、顎の筋肉の緊張を緩和し、顔の周りの老化の兆候を軽減するのに役立つ可能性があることがわかっています。

さらに、一部の開業医は、顔の特定の領域にグアシャを定期的に使用すると、よりバランスの取れた外観のためにより明確な顎のラインを作成するのに役立つと示唆しています.

ただし、これらの潜在的な利点を確認するには、さらに研究が必要です。 手術をせずに顎の輪郭を強調する別の方法を探している人にとって、グアシャは全体的なスキンケアルーチンの一部として検討する価値があるかもしれません.

グアシャを使用するときにフェイスオイルを使用することの重要性

フェイス オイルは、グア シャと組み合わせて使用​​することで、その有効性を高めることができます。 オイルは潤滑を提供し、グアシャツールが肌の上をスムーズに滑るのを助けます.

また、水分を閉じ込め、肌の水分を保ち、刺激を防ぎます。

フェイスオイルは、肌をふっくらさせ、乾燥を軽減することにより、小じわやしわの外観を改善するのに役立ちます.

これらの理由から、グアシャ ツールを使用する場合はフェイス オイルを使用することをお勧めします。 そうすることで、この古くからの習慣のメリットを最大限に引き出し、肌を最高の状態に保つことができます. 読み続けて、グアシャに最適なオイルを確認してください.

グアシャを使用するときにフェイスオイルを使用することの重要性

グアシャに最適なフェイシャルオイル

アルガンオイル

アルガンオイルは、アルガンツリーの実から抽出されるオイルの一種です。 このオイルには、ビタミンE、脂肪酸、抗酸化物質などの栄養素が豊富に含まれています。

これらの栄養素は、肌に栄養を与え、保護するのに役立ちます。 アルガンオイルにはアンチエイジング特性もあり、小じわやしわの出現を減らすのに役立ちます.

有効成分のおかげで早期老化を防ぐのに役立ちます。 アルガンオイルもべたつかず、毛穴を詰まらせません。 そのため、グアシャ フェイシャル ツールとの併用に最適です。

アボカドオイル

アボカドオイルは、人気のあるグアシャオイルの選択肢です. このオイルは、肌に栄養を与えて保護するのに役立つ脂肪酸とビタミンが豊富です。

アボカドオイルにはアンチエイジング特性もあり、小じわやしわの外観を改善するのに役立ちます.

このオイルはべたつかず、ニキビができやすい肌の場合でも毛穴を詰まらせず、肌の質感の問題を引き起こしません.

ココナッツオイル

ココナッツオイルもグアシャと併用するのに最適な選択肢です。 このオイルには、肌に栄養を与えて保護する脂肪酸が豊富に含まれているため、乾燥肌や脱水肌に最適なオイルです。

ココナッツオイルには抗炎症作用もあり、腫れや刺激を軽減するのに役立ちます. べたつかず、毛穴も目立ちません。

フェイシャルオイルを使用せずにグアシャを使用できますか?

ローズヒップシードオイル

ローズヒップオイルは、にきびを起こしやすい肌に最適で、傷跡を目立たなくするために使用できるため、グアシャマッサージのオイルとして人気があります.

また、抗炎症作用があるため、赤みや腫れ、シミやシミを軽減する効果もあります。

このローズヒップ オイルには、皮脂生成のバランスをとるのに役立つことが知られているリノール酸も豊富に含まれています (ローズヒップ シード オイルには最大 58% のリノール酸が含まれています)。

これは、にきびに苦しんでいる脂性肌とにきびを起こしやすい肌タイプの組み合わせを持つ方に最適です.

このオイルは、ニキビ跡の外観を改善するのに役立つだけでなく、ニキビのサイズと赤みを軽減するのにも役立ちます.

ティーツリーオイル

これは理由で非常に人気のあるオイルです-それは機能します! ティーツリーオイルには抗菌性、抗炎症性、抗真菌性の特性があり、傷やにきびをきれいにするのに最適です.

また、炎症を起こした肌を落ち着かせ、皮脂の分泌をコントロールするのにも最適です。 傷がある場合は、炎症を軽減し、細菌を殺すのに役立つため、ティーツリーオイルはグアシャとうまく機能します.

ルリヂサ油

このオイルは、オメガ 6 脂肪酸であるガンマリノール酸 (GLA) が豊富です。 この脂肪酸は、炎症を起こした肌を落ち着かせるのに役立つ抗炎症特性で知られています.

ルリヂサ オイルは、水分を閉じ込めるのに役立つため、乾燥肌にも効果があります。

グアシャを使用するときにフェイスオイルを使用することの重要性

ごま油

このオイルはビタミンとミネラルが豊富で、肌に栄養を与えるのに役立ち、グアシャ フェイシャルに使用されます。 ごま油には抗炎症作用もあり、炎症を起こした肌を落ち着かせるのに最適です.

ごま油の美容効果について議論する人はあまり多くありませんが、栄養と鎮静作用があるため、実際にグアシャと一緒に使用するのに最適なオイルです。

グレープシードオイル

グレープシードオイルは、ブドウの種子から抽出されるオイルの一種です。 このオイルは抗酸化特性とビタミンが豊富で、肌に栄養を与えて保護するのに役立ちます.

グレープシードオイルには抗炎症作用もあり、腫れや刺激を軽減するのに役立ちます.

さらに、このオイルはべたつかず、毛穴を詰まらせません。 グレープシード オイルは肌を明るくする効果もあり、完璧なフェイシャル マッサージ オイルになります。

ラベンダーオイル(ラベンダー油)

ラベンダーオイルには、鎮痛作用と抗炎症作用があると考えられており、関節炎などの状態に関連する痛みや炎症を軽減するのに役立ちます.

ラベンダーオイルの香りは心を落ち着かせ、リラックスさせると信じられており、グアシャと一緒に使用するのに理想的な選択肢です.

ヘンプシードオイル

ヘンプシードオイルは、グアシャの間の潤滑剤として使用できます. オイルの栄養素は肌に吸収されやすく、あざの形成を防ぐのに役立ちます. ヘンプシードオイルは、痛み、炎症、にきびの治療にも効果的です.

ホホバオイル

ホホバオイルは、私たちの皮膚から分泌される皮脂と非常によく似ています。 これは、皮脂産生のバランスを整えるのに役立つため、脂性肌やにきびを起こしやすい肌タイプの方に最適です。

ホホバオイルはノンコメドジェニックでもあり、毛穴を詰まらせません。 これらの特性のおかげで、ホホバ オイルは皮脂の生成を調節するのに役立つため、混合肌タイプや脂性肌タイプの人にとって、グアシャに最適なフェイシャル オイルです。

ひまわり油

ひまわり油は、エッセンシャル オイルのキャリア オイルとしてよく使用されます。 軽くてべたつかず、肌に素早く吸収されます。

ヒマワリ油は、グアシャが肌の上を滑らかに滑り、水分を閉じ込めるのにも役立ちます. ひまわり油はビタミンやミネラルも豊富で、肌に有益です.

ベニバナ油

ベニバナ油は、グアシャで使用するためにますます人気が高まっています. グアシャと一緒に使用すると、炎症の軽減、組織の治癒の促進、痛みの軽減など、多くの利点があると考えられています.

ベニバナ油は、水分を閉じ込めて肌をしなやかに保つのに役立つため、肌にも有益であると考えられています.

ラズベリーシードオイル

ラズベリーシードオイルは、抗炎症作用があると考えられているため、グアシャと一緒に使用されることがよくあります.

ラズベリーシードオイルが傷跡やストレッチマークの出現を減らすのに役立つと信じている人もいます.

これらの主張を裏付ける科学的証拠はありませんが、ラズベリーシードオイルをグアシャと一緒に使用すると多くの利点があることがわかります.

主張されている抗炎症効果と同様に、ラズベリーシードオイルはその鎮静特性でも知られています. 乾燥、かゆみ、刺激を和らげるためによく使用されます。

シーバックソーンオイル

シーバックソーン オイルは、高レベルの脂肪酸、ビタミン、および抗酸化物質のため、グアシャに使用するのに最適なオイルです。

その抗酸化特性は、太陽のダメージを吸収し、赤みと炎症を軽減し、肌の自然治癒プロセスを促進します.

シーバックソーン オイルは、肌の水分を保ち、過度の角質除去や過酷な気象条件による乾燥を防ぎます。 

そのビタミン E 含有量は、皮膚の弾力性を回復させながらしわを滑らかにするのに役立ち、グアシャ石が皮膚を滑りやすくします。

シーバックソーン オイルは、グア シャ トリートメントの後にフェイス マッサージ オイルとして使用でき、新しく露出した肌の層がより早く水分を補給し、その部分に新しいしなやかさを加えるのに役立ちます。

植物性スクワラン

スクワランオイル(スクアレン)は、皮膚の健康に有益であると考えられている植物由来のオイルです。 保湿力が高く、乾燥やかゆみを抑える効果があるとされています。

グアシャと一緒に使用すると、肌の油の自然なバランスを維持し、むくみや炎症を軽減すると考えられています.

スクワランオイルはノンコメドジェニックなので、毛穴を詰まらせたり吹き出物を引き起こしたりしません。 保湿剤として単独で使用することも、他のオイルと組み合わせて使用​​することもできます。

グアシャ用スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドオイル

スイート アーモンド オイルは、敏感肌や脂性肌のタイプに非常に優しく、適しているため、グアシャ ツールでの使用に人気があります。

オイルは皮膚を滑らかにするのに役立ち、表面上でツールを滑りやすくします.

また、水分を閉じ込めるのにも役立ち、治療中に肌の水分を保ちます。 さらに、スイート アーモンド オイルは、敏感肌やニキビ肌を含むすべての肌タイプに適しています。

そのため、グアシャの効果を体験したい方に最適です。

ジャスミンオイル

ジャスミンオイルは、敏感肌を落ち着かせて保護する能力があるため、スキンケア製品によく使用されます.

グアシャと一緒に使用すると、ジャスミンオイルは循環とリンパドレナージを改善するのに役立ちます.

その結果、より明るく若々しい肌になります。 ジャスミン オイルは、小じわやしわを目立たなくするのに役立ちます。

最良の結果を得るには、グアシャを使用する前に少量のオイルを肌に塗布してください。

マルラ油

マルラオイルは肌への効果が高く評価されており、近年では美容製品の成分としてますます人気が高まっています.

マルラ オイルは軽くて吸収しやすく、しっとりとしたツヤのある肌に仕上げます。 また、小じわやしわを目立たなくするのにも役立ちます。

ザクロ種子油

ザクロ油は、特に脱水肌に苦しんでいる場合に、グアシャと一緒に使用するのに最適な油です. オイルは皮膚を滑らかにするのに役立ち、グアシャが表面を滑りやすくなります.

ザクロ油には、肌に栄養を与えて若返らせるのに役立つ栄養素も含まれています. オイルは、環境によるダメージから肌を保護するのにも役立ちます。

より若く、より健康的に見えるように長く保ちます。 グアシャトリートメントを最大限に活用するのに役立つオイルを探しているなら、ザクロオイルが最適です.

アプリコットカーネルオイル

アプリコット カーネル オイルは、軽くて効果的なオイルで、グアシャと一緒に使用できます。 肌バリアを落ち着かせて保護するのに役立ち、敏感肌の方に最適で、肌の刺激を和らげるのに役立ちます.

オイルはビタミンやミネラルも豊富で、湿疹や乾癬などの皮膚の状態に有益です.

アプリコット カーネル オイルは皮膚に吸収されやすいため、グアシャとの併用に最適です。

ヘンプシードオイル

ヘンプシードオイルは、不均一な肌の色合いの自然な治療法としてますます人気が高まっています.

グアシャと組み合わせて使用​​すると、ヘンプシードオイルは肌を滑らかにし、全体的な外観を改善するのに役立ちます.

グアシャは伝統的に死んだ皮膚細胞をこすり落として循環を促進するために使用されており、ヘンプシードオイルと組み合わせると、肌にさらに栄養と水分を与えることができます.

ヘンプシードオイルは、肌の健康を改善するのに役立つ必須脂肪酸と栄養素が豊富で、より均一な顔色を実現したい人にとって理想的な選択肢です.

瓜沙の前と後 - 何を期待できますか?

グアシャは、滑らかで鈍いツールを使用して肌をマッサージする伝統的な中国の治癒技術です。

グアシャは、炎症の軽減や痛みの緩和など、全体的な健康に有益であると言われています.

瓜沙ツールは、翡翠ローラーよりも顕著な利点があると言われています。そのため、特に TikTok のおかげで人気が高まっています。

グアシャは、循環を改善し、皮膚の再生を促進するのに役立ちます. グアシャは通常、フェイシャル オイルまたはモイスチャライザーを使用して行われますが、水を使用して行うこともできます。

最終的に、グアシャをオイルまたはモイスチャライザーと一緒に使用するかどうかは、個人的な好みの問題です.

しかし、グアシャに最適なオイルは何ですか? グアシャに最適なフェイス オイルは、ココナッツ オイル、アルガン オイル、またはスイート アーモンド オイルですが、ほとんどのフェイス オイルはグアシャ マッサージに非常に効果的です。



*この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています